議会活動

平成26年5月30日の本会議にて田辺議員が学校活性化条例修正案に対して反対討論を行いました。

平成26年5月30日の本会議での田辺議員の反対討論です。

内容:学校活性化条例修正案について

①公募制度

②外部校長の問題

③改正案おける文言の変更

IMG_5975

※全文は、PDFにて掲載

反対討論 学校活性化条例修正案

 

平成26年5月27日の本会議にて維新会派の議員が各議案に対して説明・討論を行いました

平成26年5月27日の本会議にて、維新会派の議員が各議案に対して説明・討論を行いました。

 

・今井議員による予算修正に対する反対討論

全文はこちら

 

 

・藤田議員による大阪市立学校活性化条例の一部を改正する条例案に対する反対討論

全文はこちら

 

 

・守島議員による議員定数削減案についての提案趣旨説明

全文はこちら

 

 

・丹野議員による議員定数削減案に対する賛成討論

全文はこちら

 

 

平成26年5月13日の本会議にて山下議員が一般質問を行いました

 

5月13日(火)の本会議で、山下議員が一般質問を行いました。

 

 

 

 

内容は以下のとおりです

・地方自治法改正案と大阪にふさわしい大都市制度

・今後の財政収支概算

・財務リスク

・統合型リゾートの誘致

・住吉母子医療センター(仮称)

・ごみ焼却処理事業の一部事務組合化

・環境科学研究所の統合

・交通事業の民営化

 ①財政効果について

 ②ストックの活用

・水道事業の民営化

・学校教育ICT

・公募校長の必要性

・公募校長

・幼稚園の民営化

・待機児童対策

・特別養護老人ホームの入所待機者解消

・区における予算措置

 

全部はこちら→山下議員 一般質問全文(pdf)

 

橋下市長による補正予算説明(要旨)を掲載いたしました

5月2日(金)本会議での、橋下市長による5月度補正予算説明(要旨)を掲載いたします。

下記リンクよりご覧ください。

 

 

平成26年度5月補正予算説明(要旨)

 

平成26年3月26日(水)出直し市長選挙の結果についての見解を掲載致しました。

大阪維新の会 市議団において、出直し市長選挙の結果についての見解を下記掲載。

出直し市長選挙の結果についての見解

 

 

 

 

 

 

平成26年3月14日(金)の本会議にて守島議員が反対討論を行いました

本日の本会議において守島議員が予算原案賛成・修正案反対討論を行いました

 

要旨

・公募校長について

・ごみ収集新規許可について

・ごみ経営形態について

・住吉母子医療センターについて

 

全文はこちらをご覧ください→予算原案賛成・修正案反対討論

 

平成26年2月14日(金)の本会議にて河崎議員が賛成討論を行いました

2014年2月14日 本会議

本日の本会議において河崎議員が賛成討論を行いました。

 

市長辞職議案に関する賛成討論(要旨)

・議会に市長の辞職を止める権限はないこと

(すでに辞職届を提出しているため、議会の決定に関わらず26日で失職となります)

・法定協議会(※法定協と略します)とは特別区設置協定書を作成するためのものであり、

 他の条例に基づく協議会を合わせると過去2年半ですでに27回の協議会を開催していること

・上記の協議会開催のためにすでに多くの時間や労力、人件費を費やしており、

 住民投票や大阪都成立を先延ばしすることはさらに人的資源と費用を必要とすること

 

賛成討論 全文はこちら

 

 

議論は重要です。そのための協議会です。

しかし議論は手段であって目的ではありません。結論を出さなくてはなりません。

これまでの議論とそれに費やした時間・費用・人的資源を無駄にしないために

市民の皆様のご理解とご協力を何卒よろしくお願い申し上げます。

 

 

 

 

 

 

 

平成25年12月5日(木)の本会議において吉村議員が一般質問を行いました

 

12月5日の本会議にて吉村議員が一般質問を行いました。

 

 

吉村議員 一般質問

 

1.大阪都構想

 (1)二重行政解消の意義・効果

 (2)有識者ヒアリングを踏まえた都構想の効果

2.民営化のメリット

 (1)民営化による新たな資産価値の創出

 (2)地下鉄民営化

 (3)水道事業の民営化

 (4)家庭系ごみ収集輸送事業にかかる経営形態の変更

3.西成区特区構想

 (1)進捗状況と今後の展望について

 (2)あいりん総合センター

4.大阪経済の活性化

 (1)御堂筋kappo

 (2)道頓堀プール

5.商店街の活性化

6.三休橋筋ガス灯などまちの魅力づくりへの支援

7.南海トラフ巨大地震における災害対策

8.教員の事務負担軽減

 

 

 

平成25年10月31日(木)の本会議において岡崎議員が一般質問を行いました

本日の本会議において岡崎議員が一般質問を行いました。

 

 

岡崎議員 一般質問

 

1.大阪都構想について

(1)大阪市制度実現の意義・効果について

(2)府市再編の進め方について

 

2.地域活動協議会について

 

3.教育問題について

(1)全国学力・学習状況調査の学校ごとの結果公表について

(2)校長経営戦略予算について

①予算の仕組みと取り組み状況について

②公募校長の予算の有効活用について

(3)副校長設置校について

(4)幼稚園の民営化について

 

4.大阪経済の活性化について

(1)世界から人・モノ・投資等を呼び込む府市連携による取り組みについて

(2)外国人観光客の誘致について

(3)博物館施設の地方独立行政法人化について

(4)公募局長としてのマネジメントについて

 

5.公募人材について

 

6.大阪市道路公社の解散について

 

7.経営形態の変更等について

(1)地下鉄事業の民営化について

(2)家庭系ごみ収集輸送事業にかかる経営形態の変更について

①新会社への職員の引き受けについて

②民間事業者の参入を促進するための方策について

 

本日の岡崎議員の一般質問の中にもありました地域活動協議会について

わかりやすくまとめたものがございます。

詳しくはこちらから↓

地域活動協議会についてその①

地域活動協議会についてその②

 

 

 

広田和美議員が代表質問を行いました

平成25年3月6日の本会議において、広田議員が代表質問を行いました。

 

 

 

 

<前文>

私は、大阪維新の会大阪市会議員団を代表いたしまして、

平成25年度大阪市予算案ならびに関係諸案件について質問をいたします。

 

 

主な質問項目は以下の通りです

 

1 経営形態の変更等

  (1) 地下鉄事業の民営化
  (2) 水道事業の統合協議
  (3) ごみ焼却処理事業の一部事務組合化
  (4) 家庭系ごみ収集輸送事業の経営形態変更
  (5) 下水道事業の経営形態の見直し
  (6)  引船事業
  (7) 外郭団体
  (8) 大阪府市エネルギー戦略

 

2 市政改革

  (1) 地域活動)
  ① 本市事務事業のコミュニティ・ビジネス化の促進
  ② 放置自転車対策
  ③ 青少年指導員活動への支援

  (2) 施策・事業の見直し
  ① 委託契約におけるプロポーザル方式の委員選定
  ② 都市計画道路の見直し後の方針
  ③ 都市計画公園緑地の見直し
  ④ 市設建築物のファシリティマネジメント
  ⑤ 生活保護
  ⑥ 児童いきいき放課後事業

 

3 市民サービス

  (1) 男女共同参画
  (2) 障がい者施策
  ① 重症心身障がい児者への支援
  ② 障がい者の就労支援
  (3) 新たな大都市制度への移行に伴う福祉行政のあり方

 

4 教育問題

  (1) 教員の人事評価
  (2) 教育委員会事務局幹部職員の外部登用
  (3) 学校経営支援事業
  (4) 教科書採択
  (5) 中学校給食
  (6) 学校跡地の活用

 

代表質問全文はこちら→平成25年3月6日 代表質問