政務調査活動

環境局 河川事務所立ち入り調査

去る11月11日、維新の会調査チームで、

今大問題になっている河川の水面清掃を行っている河川事務所に、

立ち入り調査に行ってきました。

 

拾ったお金を何人かで山分けした疑惑、

陸ゴミを川にわざわざ捨てて仕事を増やした疑惑という、

2つの疑惑が放映されておりましたが、

直接調査に行ってビックリする事がありました。

 

 

まず、清掃用の船が接岸されていたのですが、

その中に、いわゆる河川のゴミではなく、

事務所のゴミがそのまま捨てられておりました。

当然、陸ゴミですのでまったく濡れてはおりません。

 

 

今までに、遺失物をほとんど警察に届けた事がないそうです。

常識的に考えて毎日清掃を行っているわけですから、

一度もないわけがないでしょう。

 

 

そして、管理担当の課長さんにもお話しを聞きましが、

一度も抜き打ち検査をしたことがないと言っておられました。

 

しかも、条例で遺失物の取り扱い等は決められているはずですのに、

この河川事務所ではそれもマニュアルを作っていなかったそうです。

 

 

極めつけは、これだけ大きな問題になっているのに、

まだ最高責任者の市長はお見えになっていないそうです。

 

いずれにしても、きっちりとした解明をしなければ、

またもや皆さんの信頼を失う結果となります。