政務調査活動

静岡市学校給食視察

去る11月1日、静岡市立西島学校給食センターに視察に行って参りました。

この西島センターは総額77億7,550万円をかけて、PFI特定事業で運営されております。

 

5つの金融機関から融資を受け、8社の構成企業から成り立っております。

 

静岡市のセンター方式もこの西島センター以外は、まだ市の直営方式で運営されております。

理由は市が直接利用している給食調理員が、まだかなりの人数おられるからだそうです。

 

細かい単価までは分かりませんでしたが、

当然、市の直営方式よりPFI事業の方がコスト的にはかからないので、退職不補充で順次この方式に変えて行くとの事でした。

 

先日も申し上げたように、大阪市もPFI事業等を活用してコストを出来るだけ縮減して、中学校給食を出来るだけ早く実施していきたいと考えています。