政務活動

桜宮高校再生への提案

 

昨年の12月23日に発生した桜宮高校の当時バスケットボール部キャプテンをつとめていた生徒が

自ら命を絶つという痛ましい事件に際しまして、大阪維新の会市議会議員団として、

先ずは心よりご冥福をお祈り申し上げます。

 

今後の調査によって学校内の詳しい状況が明らかになり、その実態に即した桜宮高校再生プランが

教育委員会主導のもとに進められることとなりますが、この間、大阪維新の会大阪市会議員団としましても

痛恨の想いから教育現場における体罰および暴力行為の撲滅を実現するための議論を重ねてまいりました。

本議員団では今後このような痛ましい事件が二度と起こることの無いよう、教育委員会策定の再生プランが

実効的に機能することを強く願い、その一助となるべく意見文書を作成致しました。

 

本提案が多くの人の目に触れ、教育現場における体罰および暴力行為について

社会の中で深く考える機会の一つとして活用されることを願い、

維新の会大阪市会議員団の総意としてホームページに掲載いたします。

 

↓以下のリンクよりご覧ください

桜宮高校再生への提案