政務活動

「知人・友人紹介カード配布回収リスト」作成に対する告発状を提出いたしました。

 「知人・友人紹介カード配布回収リスト」の作成に関しまして、誰がどのような目的で機密情報を漏洩したのか、誰が何の目的で加工したのか、について、大阪市交通局が自浄能力を示して真相究明を進めるべきだと考えておりましたが、大阪交通労働組合が刑事告発をした以上は、我々も捜査機関による真相究明をすべきだと考え、また、議会人として真相究明をした結果を市民に情報公開して市民からの信用に応えるのが責務であると考え、今回の刑事告発に踏み切りました。

 

 

告発の趣旨

 

被告発人(不詳)の下記行為は、地方公務員法第34条1項に違反するので、早急に捜査の上、厳重に処罰していただきたく告発する。

                

第1 告発事実

大阪市職員である被告発人は、平成23年7月1日から平成24年1月19日頃までの間に、大阪市西区九条南1丁目12番62号大阪市交通局内において、「知人・友人紹介カード配布回収リスト」作成者に対し、大阪市交通局の秘密情報である「人事基本台帳」の情報の一部である合計1867名分の職員個人情報を漏洩し、もって被告発人がその職務上知り得た秘密を漏らしたものである。

 

第2 罪名及び罰条

地方公務員法違反 同法第34条1項、同60条2号